鍼灸・針灸と鍼治療の【東洋医学はりQ】トップ > 東洋医学用語集一覧 > 老人性色素班(ろうじんせいしきそはん)
はりQ用語集 東洋医学や健康についてまとめた用語辞典。ご活用ください。

老人性色素班(ろうじんせいしきそはん)

老人性色素班(ろうじんせいしきそはん)

中年以降にできるしみで、日光性色素斑とも呼ばれています。長年日光を浴びていたことによってできると考えられています。普段から紫外線対策をすることが予防につながります。

はりQメルマガなんと今ならメルマガ登録で、パンダ先生があなたの質問に応えてくれます!

用語集一覧

モバイルはりQ
スマホサイト

出先での治療院探しにご活用ください。

 

illustration by(c)フリーメディカルイラスト図鑑

 
【東洋医学はりQ】は鍼灸(針灸)など国家資格の東洋医学について様々な治療院をご紹介!「老人性色素班(ろうじんせいしきそはん)」について東洋医学がお答えします。