はりQ用語集 東洋医学や健康についてまとめた用語辞典。ご活用ください。

子宮内膜症(しきゅうないまくしょう)

子宮内膜症(しきゅうないまくしょう)

子宮の内膜に似た組織が、子宮以外の場所に発生することです。おもに、骨盤内の腹膜や、卵巣などに発生します。子宮内膜は月経周期にあわせて厚くなったり剥がれたりして排出されますが、子宮以外にできた内膜は出口が無いため、体内に留まっていきます。月経痛に似た痛みなため、気が付かないことが多く、年をおうごとにひどくなっていきます。定期的に検査を受けることが大切です。

はりQメルマガなんと今ならメルマガ登録で、パンダ先生があなたの質問に応えてくれます!

用語集一覧

モバイルはりQ
スマホサイト

出先での治療院探しにご活用ください。

 

illustration by(c)フリーメディカルイラスト図鑑

 
【東洋医学はりQ】は鍼灸(針灸)など国家資格の東洋医学について様々な治療院をご紹介!「子宮内膜症(しきゅうないまくしょう)」について東洋医学がお答えします。