はりQ用語集 東洋医学や健康についてまとめた用語辞典。ご活用ください。

紫外線(しがいせん)

紫外線(しがいせん)

人に見えない短い波長の光のこと。紫色より外側にあるためこう呼ばれています。太陽光線に含まれる紫外線は大気中のオゾンに吸収されますが、一部が地上まで到達します。肌に様々な悪影響を与えることも知られています。

はりQメルマガなんと今ならメルマガ登録で、パンダ先生があなたの質問に応えてくれます!

用語集一覧

モバイルはりQ
スマホサイト

出先での治療院探しにご活用ください。

 

illustration by(c)フリーメディカルイラスト図鑑

 
【東洋医学はりQ】は鍼灸(針灸)など国家資格の東洋医学について様々な治療院をご紹介!「紫外線(しがいせん)」について東洋医学がお答えします。