八千代はり院は女性の鍼灸師による、女性・小児専門の鍼灸院です。痛くない鍼と熱くない灸で自然治癒力を高めて健康を保ちます。

「八千代はり院」公式ブログ
年末年始のお知らせ  2019年1月から休診日・診療時間変更のお知らせ

年末年始のお知らせ 2019年1月から休診日・診療時間変更のお知らせ

  2018年12月11日

年末年始のお知らせです

年内は12月31日(月)の13時まで診療いたします

年始は1月5日(土)から診療いたします。

 

【休診日の変更】
また、2019年1月より
月曜・日曜・祝日
を休診とさせて頂きます。

【診療時間の変更】
今まで19時を最終診療時間としておりましたが
2019年1月より
18時30分~を最終診療時間とさせて頂きます。

患者さまにはご迷惑おかけいたします、
どうぞよろしくお願い申し上げますm(__)m

 

2019年の暦、待合室の本棚に置いてあります♪

来年はどんな1年になるか、参考にしてみてください!

私は五黄土星なのですが、来年の五黄土星は【七年の病に三年のもぐさを求む】という言葉が当てはまるそうです。

なにやら鍼灸師らしいお言葉に嬉しくなって意味を調べてみると…

 

“事態が差し迫って慌てても間に合わないので、日ごろの心がけが大事だということ。七年もの間病気に苦しんだあとで、三年乾かさないといけない上等の艾を求めるということから。”(ことわざ辞典ONLINEさんより引用 https://kotowaza.jitenon.jp/kotowaza/3272.php )

 

私はいつも締切りギリギリにならないと動かない人間で、11月の大阪での発表原稿をチェックして頂くのに色々な先生方に大変ご迷惑をかけました…(;つД`)

ギリギリの状態を乗り越えたらホッとして疲れがドーンとでてきました(でもまた次の勉強会の準備が…)

 

仕事も勉強も、もちろん体調も

「ギリギリになってから駆け込む」より「完璧にやらなくていいから、少しでも早めに手をうっておいたほうが」後が楽です。

2019年は、体調に先手をうてる1年にしていきましょう♪

先手をうっておけば、精神的にも余裕ができて体も心も楽になる時間が増えてきます。

年末で忙しい今から、来年の体調を整える準備をしてみてはいかがでしょうか?

 

——————————-
八千代はり院
川崎市川崎区渡田1-8-6
044-366-0788
yachiyohari@gmail.com

当院は女性・小児専門鍼灸院です。
経絡治療はり専門家 清野眞里衣(^-^)


先生インタビューはこちら
院名
 八千代はり院
院長名
 清野 眞里衣(セイノ マリエ)
院長プロフィール(経歴)

日本工学院八王子専門学校鍼灸科卒業
国家資格 はり師 きゅう師 免許取得

所属団体

東洋はり医学会
東京都はり灸マッサージ師会立川師会

東京スキンタッチ会

院連絡先(予約用)

044-366-0788


携帯サイトもアドレスは同じ!!
今すぐアクセス!