title

あんまマッサージ指圧師・鍼灸師
ぱんだ先生 2014年2月12日公開

 

早いもので新年を迎えてひと月が過ぎ、もう2月。チョコレートのCMがやたらと賑わいを見せ、デパートのお菓子売り場は連日黒山の人だかり。そう、2月14日はバレンタインデーですね。

バレンタインデーと言えば

日本では、女性から意中の男性へ「愛の告白と共にチョコを贈る」国民的行事として定着してきましたが、最近は少し様子が変わってきているようです。

2009~13年に実施されたバレンタインに関するアンケート調査では、調査期間4年の間に「恋人・夫」へ贈る割合が10%低下、「義理チョコ」に至っては30%も低下し、逆に、友だちに贈る「友チョコ」や自分自身に贈る「自分チョコ」は160%も上昇しており、さらに、バレンタインデーの特徴であった「意中の人」へ贈る割合は、40%も低下しているそうです。

 

バレンタインデーは「愛の告白」から、「親しい人へチョコを贈る日」や「自分へご褒美をあげる日」へと変化していることがわかります。「自分チョコ」は女性のみならず、もはや、スイーツ男子にも定番となりつつあるようです。

どんなチョコレートを選ぶ?

チョコレートと言えば、本来“甘味”と“苦味”が特徴ですが、最近では専門店も増え、いろいろな素材を使った、多種多様なフレーバーのチョコレートが登場しています。その味はバラエティーに富み、甘い甘~いものもあれば、苦味が強いもの、すっぱいもの、辛いものやしょっぱいチョコレートまである様です。

あなたは、親しい人のため、自分のためにどんな味のチョコレートを選びますか?

「五味」ってなあに?

じつは、東洋医学では“味覚”と健康には深いつながりがあると考えられています。特集Vol.5の中でご紹介した「五行色体表」にも「五味(ごみ)」として五行に当てはめられています。

「五味(ごみ)」とは「酸・苦・甘・辛・鹹(塩味)」のことを言い、同じグループの「五臓」と深く関係しています。

五行

五味

鹹(塩味)

五臓

※「五味」と「五臓」の関係

・「五味」を程よく摂取すると「五臓」の機能が活発になる。

・「五臓」が弱っている時に、関連する「五味」が無性に欲しくなることがある。

・逆に、「五味」の過剰な摂取は「五臓」の機能に変調をきたす。

・何も食べていないのに口の中に「五味」の味がする時、「五臓」に変調がでているサインの場合がある。

 

『五行タイプ別おすすめチョコレート診断』

せっかく選ぶなら、体調に合わせたチョコレートにしてみませんか?

まだバレンタインのチョコレート選びで迷っているあなた、どうせなら「元気のでるチョコレート」を送ってみてはいかがですか!

 

今のあなたや送りたい相手の弱っている部分をチェックします!該当項目をチェックして下さい。


□眼のかすみ、充血、眼精疲労
□イライラしやすい、怒りっぽい
□エアコンの風が苦手
□レモン、梅干などの酸っぱいものが好き
□脚がつりやすい
□爪がもろい、表面が凸凹している
□顔色が青い
□睡眠の途中で目覚める
□ストレスを感じている
□筋肉痛

□動悸、息切れがある
□物忘れがひどい
□暑がり
□緑茶やコーヒー、ゴーヤなどの苦味があるものが好き
□夢を見ることが多い
□口内炎が舌にできる
□呂律が回りにくい感じがする
□不眠
□いつも不安感がある
□高血圧もしくは低血圧

青グループの該当項目はいくつありましたか?

赤グループの該当項目はいくつありましたか?


□食欲がない、食べる量が少ない
□くよくよしやすい、心配性
□湿気が苦手
□和菓子、ケーキなどの甘いものが好き
□むくみやすい
□手足がだるい
□唇、口角が荒れている
□下痢、軟便
□肌が黄色っぽい
□皮下出血しやすい

□風邪でもないのに空咳がでる、鼻水がでる
□涙もろい、悲観的になりやすい
□乾燥に弱い
□唐辛子、キムチなどの辛いものがすき
□肌トラブルが多い
□呼吸がしづらい
□髪にツヤがない
□尿の出が悪い
□肌の色が白い
□よく喉が痛くなる

黄グループの該当項目はいくつありましたか?

白グループの該当項目はいくつありましたか?


□手足や顔がほてる
□驚きやすい、疑い深い
□冷え性□漬物、塩辛などの塩辛いものがすき
□虫歯が多い、歯周病がある
□足腰がだるい□むくみやすい
□夜明け前に下痢□尿が近い、逆に出にくい
□肌の色が黒ずんでいる
□抜け毛や白髪が多い

結果はいかがでしたか?

あなたのタイプは!?
おススメのチョコレートの結果は次ページへ

黒グループの該当項目はいくつありましたか?

※体質は1人に1つとは限りません。また、季節や気候、体調や情動によっても変化します。


 

この特集を見た人は、こちらの記事も見ています。

  • はりQメルマガなんと今ならメルマガ登録で、パンダ先生があなたの質問に応えてくれます!

  • フリーワード先生検索

  • 全サイトコンテンツ検索

  • 特集バックナンバー一覧

  • はりQスマホ版サイト

    スマートフォンでも同一コンテンツがご覧いただけます。
  •  
    【東洋医学はりQ】は鍼灸(針灸)など国家資格の東洋医学について様々な治療院をご紹介!
    「Vol.11 五行で分かるバレンタインチョコ診断 」について東洋医学がお答えします。