colum_key
ユタカはり院(南阿佐ヶ谷)/篠田先生
no.45 2013-04-12

 

現代医学の病名でもある程度どこの内臓諸器官の「気」の不調であるか推測できます。

・風邪の後遺症としての胆が絡む咳
・小児喘息
・気管支炎
・アトピー性皮膚炎
・神経症鬱病 などは
⇒肺臓の気

・胃炎
・消化器潰瘍の慢性的に繰り返すもの
・慢性疲労症候群 などは
⇒脾臓の気

・糖尿病
・膠原病の内の慢性関節リウマチ
・慢性肝炎(C型、B型)
・抗癌剤後遺症 などは
⇒肝臓の気 あるいは 脾臓の気

・子宮筋腫
・卵巣膿腫
・月経困難症
・不妊症それに伴う逆子
・骨粗鬆症 などは
⇒腎臓の気 あるいは 肝臓の気

・頻脈症
・不安神経症
・動脈硬化症 などは
⇒心臓の気

それぞれの不調によるものです。
即効で治るものではありませんが、現代医療と併用で長く継続されるなら、
薬の効果が高まり、分量も増える事無くすみます。

 

※本コラムは筆者の独断に基づき執筆されたものです。内容を保証したり、これらの情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。


 

この特集を見た人は、こちらの記事も見ています。

  • 揉み返しの経験があるのですが…2013年5月10日 揉み返しの経験があるのですが… ナチュラルケア(学芸大)/米山先生 no.46 2013-04-12   揉み返しは、刺激量が多かったり強すぎた場合に起こります。 通常肩凝りや筋肉 […]
  • 乾燥時期の簡単な風邪予防2013年5月10日 乾燥時期の簡単な風邪予防 ユタカはり院(南阿佐ヶ谷)/篠田先生 no.41 2010-11-08   明け方になると寝つきに比べて急に温度が変化しますので風邪を引きやすくなるで […]
  • 頭痛、肩、頸の凝り、浅い睡眠2013年5月10日 頭痛、肩、頸の凝り、浅い睡眠 ユタカはり院(南阿佐ヶ谷)/篠田先生 no.32 2009-10-15   本日初めて来院された方の訴えです。杉並区子育て応援券を利用しての方ですが、 […]
  • 体が重い、胃が不快2013年5月10日 体が重い、胃が不快 ユタカはり院(南阿佐ヶ谷)/篠田先生 no.31 2009-09-15   この2、3日急に増えたのが体が重い、胃が不快であまり食べたくないと言う方で […]
  • 鍼はどうして痛くないんですか?2013年5月10日 鍼はどうして痛くないんですか? 葛西はりきゅう漢方治療室(葛西)/國定先生 no.33 2009-11-12   Q 不思議なんですけど、ここの鍼はどうして痛くないんですか? […]
  • 何科に行けばいいの?2013年5月10日 何科に行けばいいの? 葛西はりきゅう漢方治療室(葛西)/國定先生 no.43 2013-04-12   普段から、頚や肩の凝り、腰痛があって、時々頭も痛くなる。ひどい時は眩 […]
  • 通う間隔はどれくらいが最適?2013年5月10日 通う間隔はどれくらいが最適? 葛西はりきゅう漢方治療室(葛西)/國定先生 no.34 2009-11-12   Q 通う間隔はどれくらいが最適? A それこそ症状や体質によっ […]
  • 間違いだらけのダイエット2013年5月10日 間違いだらけのダイエット 葛西はりきゅう漢方治療室(葛西)/國定先生 no.48 2013-04-23   夏に向かって、ダイエットをしようと考えている方は結構いらっしゃると思 […]
  • 鍼治療は、癖になりますか?2013年5月10日 鍼治療は、癖になりますか? 葛西はりきゅう漢方治療室(葛西)/國定先生 no.35 2009-11-12   Q 鍼治療は、よく癖になるとか言いますが実際のところどうなんでしょう […]
  • はりQメルマガなんと今ならメルマガ登録で、パンダ先生があなたの質問に応えてくれます!

  • フリーワード先生検索

  • 全サイトコンテンツ検索

  • 特集バックナンバー一覧

  • はりQスマホ版サイト

    スマートフォンでも同一コンテンツがご覧いただけます。
  •  
    【東洋医学はりQ】は鍼灸(針灸)など国家資格の東洋医学について様々な治療院をご紹介!
    「病名と気の不調 」について東洋医学がお答えします。