腰痛・肩こり・頭痛・神経痛・食欲不振・不眠症・低血圧・アトピー性疾患・スポーツ障害など、経絡治療と称する脉診流の鍼灸治療を行っています。

葛西はり・きゅう漢方治療室

葛西はり・きゅう漢方治療室

r6純粋な東洋医学的診断に基づいた、経絡治療と称する脉診流の鍼灸治療を行っています。
腰痛・肩こり・頭痛・神経痛・食欲不振・不眠症・低血圧・アトピー性疾患・スポーツ障害などなど・・・
お悩みの方は、是非一度「葛西はりきゅう漢方治療室」をお訪ねください!!


診療日記

NEW 梅雨を乗り切れ!

2019年06月04日

これから湿度が高い、ムシムシした季節に突入してきます。手足が浮腫み、身体が重く感じますよね。 これは、外界の気候に身体が順応しきれず、汗をかきにくく、湿邪と熱が発散されずに水分が体内にこもった為に起こる水毒、内熱、外寒の […]

NEW 正しい半身浴は・・・

2019年05月04日

ない!   患者さんから正しい半身浴の仕方を教えてよと聞かれることがよくあります。 ですが、その答えは、ありません・・・です。 というのは、人により個人差が大き過ぎて適正な時間、温度を決められないからです。 お […]

春の病い

2019年03月04日

風邪(かぜ)はふうじゃと書きます。 春夏秋冬それぞれの季節に吹く風が、寒(冷え)湿(湿気)暑(暑さ)燥(乾き)の邪を運んできて季節の特徴的な症状を引き起こします。なかでも1年中でもっとも風の邪に当たりやすい季節が春です。 […]

New  生活習慣と女性の病気

2018年12月21日

  鍼灸院や病院、その他の医療機関へ継続的に通っているのは圧倒的に女性が多いです。 女性には月経という神秘的な体長変動による慢性的な症状や不定愁訴を訴えることが多く、継続的に来院するケースが多くなりがちなのは周 […]

2018年12月11日

咳については何度か書いていますが・・・(前のと違ってたらどうしましょう。)   今の時期、どこに行っても咳をしている人に出くわします。 仕方がないとは思いつつ、ちょっとだけ迷惑な気分になるものです。 しかし、も […]

先生インタビューはこちら
院名
 葛西はり・きゅう漢方治療室
院長名
 國定 仁(クニサダ ヒトシ)
院長プロフィール(経歴)

1960年福島県いわき市生まれ。 1987年東京衛生学園卒業、鍼灸師免許取得。 1993年葛西はりきゅう漢方治療室開院、1996年東洋はり医学会入会。

所属団体

東洋はり医学会会員

院連絡先(予約用)

03-3878-0705


携帯サイトもアドレスは同じ!!
今すぐアクセス!