串田俊彰先生インタビュー『自分が救われた鍼灸でみんなを笑顔にしたい』

<<Profile>>串田俊彰先生プロフィール

鍼灸指圧院ひなたぼっこ

埼玉県坂戸市薬師町9-18
最寄駅:北坂戸駅
ひなたぼっこでは、東洋医学をベースに西洋医学からも体を診て、患者さんに合わせた手技と鍼灸を組み合わせた治療を行います。
それにより人間が持つ自己治癒能力を最大限に高め、症状を軽減させ治癒に導きます。

 
 

※ご予約の際は「はりQを見た」と伝えるとスムーズです。

<<Interview>>串田俊彰先生インタビュー

-鍼灸師としてのキャリアは何年ですか?また症例件数はどのくらいですか?

串田先生:2017年1月現在、勤務していた時を含めると5万人は患者さんに接しています。

 

-鍼灸師をめざしたきっかけ・理由を教えてください。

串田先生:目が悪かったのでこの道に入りました。しかし30歳の時にアトピー性皮膚炎がどうにもならなくなり、東洋医学の指圧と鍼灸治療に助けられさらに勉強に熱が入りました!

 

-治療を行ううえで、先生が最も大切にしていることはなんですか?

串田先生:患者さんに恐怖や緊張感を与えないようにする事です。自分も未だに鍼治療されるのは緊張するので気をつけています。

 

-「この仕事をしてよかった」と思うのは、どんなときですか?

串田先生:患者さんがよくなって一緒に笑えた時。

 

-先生が特に得意とする治療分野や方法、症状を教えてください。

串田先生:自分がアトピーだったのでアトピー治療には気合が入ります。それ以外では、整形外科で勤務していた時によく治療させていただいた五十肩、指圧と鍼灸が効果がある冷え性や自律神経失調症、病院では原因が判らないけど体調が悪い等の方です。

 

-鍼灸の治療とはどういうものなのか、一般の人にも理解できるように教えてください。

串田先生:当院で行う鍼灸治療は「経絡治療」というものです。東洋医学の考えで「気血」というものがあります。気とは、人体を構成する成分であり人のエネルギー源になるもの、血とは臓腑に栄養を与える血液のようなものです。経絡とは、気血の流れる道路です。経絡が異常を起こすと体のどこかに変調を起たします。なので鍼灸で経絡の異常を元に戻し、気血を普通に全身へ巡らせる様にすれば体調不良は良くなって行くという考えです。

 

-レントゲンやCTなどを使わなくても、患者さんの身体的問題がわかるのはなぜですか?

串田先生:西洋医学に診察法や検査法が確立しているように、東洋医学にも東洋医学独特の診察法や検査法があります。脈診や腹診がその一つです。

 

-治療を受ける際、患者側が気をつけなければならないことはありますか?

串田先生:治療の前後に飲酒するのはやめて下さい。

 

-2、3回通っただけで通院しなくなる患者さんがいるそうですが、そういった人たちにアドバイスをお願いします。

串田先生:体の辛さが取れたからといって継続をやめてしまうとまた同じ症状が出現する事が多いです。また3回通ったけどイマイチ効果が実感できない場合も、患者さんにより効果が早く出る方とそうでない方がいらっしゃいますので、治療について疑問を持った場合は治療家に相談して下さい。

 

-治療の効果が、早く出る人と出にくい人はいますか?それはどういう理由によるものですか?

串田先生:早く出る方の傾向として、規則正しい生活ができている、急性症状である、疾患を発症してから時間があまり経過していない、ストレス解消がうまくできる・ストレス解消法を知っている等の方が早く効果が出やすいです。この逆の方は効果が出るまで時間がかかります。また、精神状態や食べ物でも変わります。

 

-1度の治療だけでも効果がすぐ現れることはありますか?

串田先生:もちろんあります。しかし完全に良くするには何度か定期的なケアをお勧めします。

 

-鍼が痛くないのはなぜですか?

串田先生:鍼灸師も人間ですから時々痛くしてしまう事もあるかもしれません。しかし鍼というのは「刺す」というよりも「接触させる」という治療をするので痛くない事が多いんです。

 

-先生の治療院の特徴を教えてください。(治療院の雰囲気、患者さんの年代や性別、どんな症状の人が多いかなど)

串田先生:入りやすい治療院だと思います。休憩中に飛び込みで患者さんが来る事がよくあります。

 

-もし、鍼灸師になっていなければどんな仕事をしていたと思いますか?

串田先生:鍼灸指圧師以外は考えられません。高校生から27歳までバンドをやっていて、作詞作曲もやった事がありますが今はできません。

 

-先生ご自身、どのような性格だと思いますか?

串田先生:温厚、優しい、ちょっと単純、周りからは変わっていると言われます。

 

-趣味はなんですか?

串田先生:美味しいラーメン屋巡り(新所沢の福吉、高田馬場の山口はお勧め)、音楽を聴く(ELLEGARDEN、ムラマサが好き)

 

-休日の過ごし方を教えてください。

串田先生:手技または鍼の講習会、家でゴロゴロ、ラーメンを食べに行く。

 

-ストレス発散方法はありますか?

串田先生:いつの間にかストレス発散してます。

 

-先生ご自身の健康方法や、日常生活で気をつけていることはありますか?

串田先生:冷たいものを食べすぎない事。

 

-健康でいきいきと暮らすために、どう心がければいいのかアドバイスをお願いします。

串田先生:あまり色々と溜め込まない。

 


※先生へ無料地図検索登録についてはコチラよりお問合せ下さい。

hedo

<<Comment>>口コミ・コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

この特集を見た人は、こちらの記事も見ています。

  • はりQメルマガなんと今ならメルマガ登録で、パンダ先生があなたの質問に応えてくれます!

  • フリーワード先生検索

  • 全サイトコンテンツ検索

  • 特集バックナンバー一覧

  • はりQスマホ版サイト

    スマートフォンでも同一コンテンツがご覧いただけます。
  •  
    【東洋医学はりQ】は鍼灸(針灸)など国家資格の東洋医学について様々な治療院をご紹介!
    「串田俊彰先生インタビュー『自分が救われた鍼灸でみんなを笑顔にしたい』 」について東洋医学がお答えします。